歴史的なロイヤルウエディン どんなドレス?

忙しさに負けてしまい随分と長い間ブログ更新という行為を
怠けてしまいました。ですが、さすがに今日は更新再開とさせて下さい。
というのも、そうです!今日、ロイヤルウエディングが行���れます。
世界中の人たちが注目するこの挙式についてウエディングドレス
デザイナーとして何も感じない訳がありません!
さてその注目のウエディングドレスですが、ワクワクしますね。
ロイヤルウェディングとしては、やはりボリューム感の有る
デザインが定番ではないでしょうか?バージンロードも教会のスケールも
まさに夢のような世界ですから時代を超えたスタイルに注目ですね。
画像

先日、挙式を軽井沢で挙げられたお客様のドレスも
バックスタイルに時間をかけたドレスとなりました。
お客様から挙式会場の軽井沢の教会の写真を拝見
したところ、とてもモダンな教会でしたので、
お客様のイメージよりも少し大胆なデザインを
お勧めしました。特徴はバストの下の部分か���スカート
が緩やかに広がりそれでいてウエストのラインも細く
綺麗に魅せる!何度もデザインのアイディアをお客様と
一緒に考えながら素敵なウエディングドレスにたどり
着きました。お客様だけの為のデザインドレスの完成です。
時間をかけて創ったものはやっぱり間違いなく素敵です。

 Wedding GOLDMAN

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント